台湾犬事情…

今春に入って、2件程台湾から問い合わせがある。
2件が同一人物かどうかは不明だが、日本語を話せる知人を代理に立てての電話だ。
何故だか7〜8ヶ月や成犬の犬を欲しがる。
台湾でのウィペットの知名度はどんなものなのだろう?
どちらにしても、成犬で譲れる子など居ない…
レティーを迎えに関空に居る時に電話があり、手続き終了の連絡を待っている最中だったのでゆっくり話せずに電話を切ってしまった。
もう少し、台湾犬事情をいろいろと聞いてみたい気もした…
日本では珍しくなくなったウィペットだが、台湾では間違いなく日本より少ないはず…
日本には昭和初期ぐらいには既に居たらしい。
珍しい犬を持ちたいと思うのは、どこの国も同じみたいだ。


[PR]

by whippetsyndrome | 2005-06-01 07:53 | ウィペット