北陸のウィペット

私も含めて、現在ウィペットのサイトは沢山ある。
ネット上には北陸のウィペットは余り出て来ないけど実は北陸、特に富山はウィペットのブリーダーが多い地だ。
ウィペットがこんなに一般の方に人気が出る遠い昔から…
こちらのハンドラー&ブリーダーでもあるA氏はウィペットを始めて二十数年になるが、そのA氏の師匠も富山だから古い時代からだ。
現在私が知ってるだけでも、富山にはウィペットを手掛けたブリーダーは少なくても5〜6名はいらっしゃる。
そこから新潟にも広がりブリーディングされたりもした。
新潟にも飼われている方が多い。
ブリーダーのいる地では、一般家庭で飼われる数も自然と増える。
今のようにネットに子犬情報が出ていない頃は近くに譲られる事が多かったし、ブリーダーがショップも経営してる場合は自分の繁殖犬を店頭に出す場合も多い。
そうやって、ウィペットが増えて行った北陸…
ウィペット自体珍しく数がいなかったその当時に、富山だけに多くのブリーダーが集中していた。



数年前に、河川敷でマーチンを走らせていた時に御自身もウィペットを飼ってるという市内の方に声をかけられた。
市内に私以外にウィペットを飼ってる人はいないと思っていた私は少々驚いた。
多分その方も自分の所しかウィペットはいないと思っていたから、思わず声をかけたのでしょうが…(笑)
その方としばらく話をしていたら、もっと驚いた。
何とその方の愛犬はマーチンの息子だった。
市内から40分程の町のブリーダーさんの所有犬と交配をしたのだが、その時に生まれた子だった。
その時に生まれた子達や静岡のINT.CHの子と交配して生まれた子達は、一切ネット上に登場しない。
元気にしているのだろうか…?と時々思う。



マーチンとマミーの子は行き先を把握しているし、県内にも2頭いる。
どこから買われたかは分からないけど、ウィペットを散歩してる人を見掛けたりもする。
一体、どのくらいの頭数が県内に潜伏してるのだろうか?(笑)



石川にブリーダーさんがいるかどうかは不明…
福井にはショップもやっている何人かのブリーダーさんがいらっしゃるから、それなりの頭数は飼われているみたいだ。
一度、集まってみたいものだ(*^_^*)
ね〜、スーママ!!ス〜ママ家に集合!!と、呼び掛けてみようか?(笑)



(ここで言ったブリーダーとは個人繁殖家を含みません)


[PR]

by whippetsyndrome | 2006-01-04 09:47 | ウィペット