初体験

今日はちょっと犬の話題から離れまして…



明日は上の娘が私立高校の入試でございます。
親として、自分の子供の受験というのは初の体験で、ピンと来ないような…
田舎だから、中学受験を経験する家庭もほとんどないから、のんびりなのかな〜
それとも、娘の勉強してる姿なんてほとんど見掛けてないからなのか…(^_^;)



富山で私立と言うとスポーツで引っ張られるか推薦での入学以外では、最初から私立1本に絞る事はほとんどない。
志望の県立のスベリ止めとして受験するのが常識になっている。
だから皆、県立1校・私立1校を受ける。
都会の私立受験とは全く違う…
本人も志望している県立の入試ではないから、今いち緊張感もないようだ。
私達家族もそうかも知れないが、それでも何となく落ち着かない。
明日はもっと落ち着かないはずなんだけど、同じ明日、下の娘の小学校では午前中は授業参観・午後からは中学の入学説明会ときてる。
本当に気忙しい一日になりそうだ。
最近では『学校一日公開』と称し、親の都合の良い時間帯にいつでも参観出来る様になっている。
子供達にとっては、朝から帰りまで常に誰かの親が参観している訳だから、気の抜けない一日となる(笑)
こちらでは共働きの家庭が多い為…と言うか、ほとんどの家庭が共働きだから仕事を抜けて来る親が多い。
1時間だけの参観となれば仕事の都合がつず参観に来れない親も出てくる。
それが、この様なシステムになった理由だろうと思う。
中には、昼休みを利用して給食の時間だけ参観される親もいる。
食べてる所まで見られていると、のどを通らないのではないかと思うが、さすがに子供だ(笑)



そんな訳で、この春は卒業式2回・入学式2回!!
制服も二人分一度に仕立てないといけない。
でも、お祝い返しは1回で済む(笑)
式に出席する私の衣装はどうしたら良いものか…(笑)


[PR]

by whippetsyndrome | 2006-02-01 06:31 | 日記・コラム・つぶやき