マーチンのシャンプー

ローレンのコートをブラッシングしていると、自分の体をくっつけて来る黒ラブのレジー…
マーチンは少し離れた所から、何とも切ない表情で見つめている。
フッと姿を消し、また顔を覗かせ切ない顔をする。
レジーとマーチンにとっては、ローレンがブラッシングされている姿は何か特別な事に映るのだろう。
特にマーチンは、常に私にベッタリだから不安を感じるのか、自分も同じようにして欲しいのか…
でもね…君はウィペットだから…
おまけに、ブラッシングするとくすぐったくて体をクネクネさせて、まともにブラッシングをさせてくれないじゃない(笑)



切なそうな顔を見ていると、こっちまで切なくなって来たから、君にも特別な事をしてあげる…
と言う訳で、マーチンはシャンプー。



今までに紹介した事がなかったと思うが、短毛のウィペットは泡立ちが悪いからスポンジは必需品。

程よい柔らかさのスポンジは皮膚マッサージにもなり、古い皮膚を無理なく取り払ってくれる。
我が家で使っているのはグローブ型のスポンジ。
指の自由が利くから、肉球の間や指の間の細かい部分も難なく洗える。
勿論、顔も洗いやすい。



シャンプーは嫌いな癖に、タオルドライの後に部屋に放すと異常に喜び部屋中を走回り、毛布や布団にスリスリしまくる(笑)
ドライヤーは嫌いな癖に、ファンヒーターの吹き出し口は大好き!!


b0268228_933423.jpg


b0268228_9332566.jpg




愛用のスポンジ

b0268228_9335727.jpg

[PR]

by whippetsyndrome | 2006-03-19 01:56 | ウィペット