カルピス? ヤクルト?

我が社は畜産関係の会社だと、かなり前に書いた記憶があるけど…
最近、帳簿を見ていると、ある農場の現金会計に『カルピス』だの『ヤクルト』だのと仕事に関係ないと思えるものが出て来る。

        ???



これは一体何かと聞いてみたところ、子豚が下痢をした時にカルピスやヤクルトを与えると不思議と調子が良くなるという…



勿論、専属の獣医もついているし豚に関しては従業員も長いキャリアを持つ専門家だ。



それが、下痢を止めるのに薬品ではなく『カルピス』『ヤクルト』とは…



子豚は下痢を含め些細な事で死んでしまう。
これも、死亡豚を減らす為の知恵なのだろうと思い、感心してしまった。



そして私の悪い癖…

           犬には応用がきくのだろうか?(笑)



動物によっては、入っている成分が合わなかったり消化出来なかったりする場合もあると思うが、乳酸菌の作用と下痢で体力が落ちている所に『カルピス』や『『ヤクルト』の糖分(ブトウ糖)が有効なのかも知れない。

一度、獣医さんに聞いてみようと思う。


[PR]

by whippetsyndrome | 2006-04-22 12:53 | 日記・コラム・つぶやき