マミーさん

狂犬病の予防接種も、最後になっていたララとマミーが終了〜



毎年、4月中旬から1ヶ月ほどかけて自宅と犬舎の子を病院に連れて行く。



マミーに関しては他にも気になる事があり、相談して来た。



どうしても歩行に難が出てしまう。



老衰による足腰の弱りだから、良くなる事はない。
血液の循環を良くする薬を与えていれば調子は安定する。
でもそれは良くなっているのではなく、薬を止めれば途端に調子は悪くなる。



馬や牛の赤ちゃんが、生まれて初めて立ち上がろうとする時、前脚の手根関節を曲げたまま中立ちになるような感じになる事も多い。



そのせいかどうか、手根関節の正面側に少々水が溜まっているらしい。




b0268228_20481544.jpg


様子を見て状態が悪化するようなら、その治療の薬も追加すると言われた。



それでも、自分で運動場に出て行くところを見ると、まだまだ寝たきりになるという状況は先のようだ。



今冬は暖かかった事が幸いしたと思う。



何だか今夏は酷暑になりそうな感じで、夏場の弱りが心配…



幸いA氏は鶏よりも早起きだから、まだ涼しい内に運動場に出してくれる。



近い内に運動場の殺菌消毒という大仕事を完了せねば!!



運動場には出ますが、さすがに若い子達の勢いにはついて行けず一人のんびりゆっくりと…






母娘でガウガウとジャレてるティークとララです。



b0268228_20484022.jpg

[PR]

by whippetsyndrome | 2007-05-28 10:09 | ウィペット