犬に適した床材

家の新築の段取りも着々と進んでいる。



昨日は営業担当の女の子と担当設計士とで、富山市のINAXショールームへ…
ペット対応の傷の付きにくい床材を見て来た。



カタログと実物サンプルの色の違いにビックリ!!
こうも違うものかと思った。



時間がないとか言ってカタログだけ見て選んでたら、イメージとは掛け離れた仕上がりになるかも…と、怖いぐらいだった。



その後、営業所長も合流し宿泊体験が出来るモデルルームで設計の打ち合わせをしたり、仕上がり間近で猫スペースを作られた方の家を見に行ったり…



我が家は完成後に2日間だけ展示会に使う事になっている。
メーカー側も力が入っていて、今後もあちこちのショールームやモデルルームに連れて行かれる予定らしい(^_^;)



旦那は自分の部屋を1部屋持てればそれで満足らしく、打ち合わせから設計の段取りまで全て私任せで…



意見の食い違いでモメなくて良いのは確かだが、メーカー側にしたら変わった夫婦だと思ってるだろう…(笑)



家自体、2階は勿論娘達が快適である事が最重要事項、しかし1階は犬の動線重視(笑)



田舎なので、余りペット対応の住まいと言うのは多くない。
展示会に使いたい理由は、こんなとこにもあるのだろう。



床材は傷が付きにくい事は勿論、滑りにくいものを選ぼうと思う。
ペット対応のサンプルを触ってみると、表面がザラザラしたものが多く、染みになりにくい・水拭きがし易いなどなど…



設計は最初の2パターンには納得が行かず、昨日あらたに3パターン上がって来た。



どんな家が出来るのやら…


[PR]

by whippetsyndrome | 2007-08-29 08:25 | 日記・コラム・つぶやき