レンチ改め「マーティン」


昨日、とうとうレンチも巣立ってしまいました…

結構、人気のあったレンチ…

顔の黒い子が好きな私も大好きな子でした(*^_^*)

でも、レンチには毎年必ず会える!!

だって、お母さんのご実家が富山で、それも隣町!!

犬舎にだって30分の距離なので、お盆の帰省の時には犬舎へも帰省(笑)

お父さんは、そちらのご実家のメンテナンスや、何やら楽しげな企みもあって今後は頻繁に帰省されるかも!!(*^_^*)


b0268228_9293659.jpg



b0268228_9302560.jpg



b0268228_931379.jpg



気が付くと、ママにくっついてばかりいたレンチ…

生後3ヶ月近くになっても、こうやってママにくっついていたいんですね~赤ちゃんは(*^_^*)

新しいお宅には、先住のウィペットがいるので寂しくないと思います(*^_^*)

犬舎で2頭の様子を見ていても、上手く行きそうな雰囲気でした。



そして、レンチの新しい名前は「マーティン」

一瞬、聞き返しました。

レンチの曽祖父である私の可愛いマーチン、英語表記では同じ「Martin」
カタカナ読みで「マーチン」と言うか「マーティン」と言うかの違いだけで同じ名前(*^_^*)

何か嬉しいな…(^O^)

でも、由来はそれぞれ違います。

家のマーチンは英国から来た子なので、英国の車メーカー「アストン・マーチン」から取りました。

レンチの方は、有名なギターメーカー「マーティン」より取られたそうです。

でも、カタカナでの呼び方が違っているので、紛らわしくなくて良かったです(笑)


バイバイ、マーティン…

元気でね…
[PR]

by whippetsyndrome | 2012-09-04 09:42 | パピー