栄養学

ここしばらく、ワンコの栄養学を勉強しています。

軽い気持ちで始めたのですが、これが思いのほか難しい!!

余りに難しくて、次の章に進むと前の章で勉強して覚えたはずの事がスッポリ頭から抜けて行きます(笑)

だけど、ブリーディングにおいても子犬や老犬の健康菅理においても、今後は改善が必要だと思える事が多々あります。

犬のサイズ、犬種、ライフステージによっての必要栄養素の違い…

また、妊娠中の母犬に重要な栄養素が欠乏すると、生まれて来る子犬にもその栄養素の種類によって様々な障害が出てしまうこと…

今までは、遺伝的要因?と思っていた事も、実は母犬の妊娠中の栄養的な問題が原因と言う事が有り得る…などなど

大いに為になる栄養学。

とは言え、勉強している最中は覚えたつもりでも時間が経つと忘れてしまいます(^_^;)

実際に誰かにアドバイスしたり、文章にして説明したりしないと「実」にならないと実感し、今後は時々ブログに書いて行こうかと思います。




b0268228_1013368.jpg


すっかり名コンビ?な二人…

すずらんが潜れないローテーブルの下に潜り込んで、安全確保した上ですずらんにチョッカイを出す大蔵くん(笑)





b0268228_10184061.jpg




今だに、仲が良いのか悪のか?良く分からん…(笑)
[PR]

by whippetsyndrome | 2014-02-05 10:19 | 日記・コラム・つぶやき